カウンター カウンター

見えた問題点


考えさせられる問題点がいくつか見えて来ました。

 

民間防災の良い所は、皆さんにヒントを与えられる事です。

そのヒントを得るには、先ず「穴」を見つけだす事。そして「穴を埋める為」に記事にして提供する。

次に、そこから進展した事を追記すると、時代背景がみえてきます。

 

これをお読みいただければ、改善すべきは構造物だけでは無い事もお知り頂けると思いますよ!

 

2011年3月11日「東北地方大平洋沖地震」発生にともない、【防災人万人化計画】内の「物事には穴がある」を、当コーナーに含めました。

大半が平常時から見えている部分なのです。

 

皆様もしばしの間、お考えいただければ幸いです。